攻撃性が弱いハチを退治|小さいのに危険なハチは見つけ次第すぐに退治!危機回避するのに必要

小さいのに危険なハチは見つけ次第すぐに退治!危機回避するのに必要

攻撃性が弱いハチを退治

ハチの巣

おとなしいハチでも刺す

アシナガバチはスズメバチと比べれば攻撃性の弱いハチであり、近づいてきたときに手で振り払ったりしなければ、向こうから積極的に刺してくることはありません。ただ、山林などあまり人が住んでいないところに巣を作るスズメバチと違い、軒下など人が出入りすることに巣を作るので人間と接触する機会が多くなり、うっかり刺されてしまうということもあります。基本的に、アシナガバチは害虫を食べる益虫で巣を見つけても放置した方がいいですが、あまりにも人間の生活圏に近づきすぎて子供がいたずらをして刺されるかもしれないといった場合は駆除した方がいいでしょう。では、アシナガバチの巣の駆除はどう行えばいいのでしょうか。実は素人でも殺虫剤を使えば簡単にできます。

ハチ退治は夜が効果的

利用する殺虫剤ですが、ハエを駆除するためもので問題ありません。有効成分が同じだからです。ドラッグストアに行くと、ハチの巣を駆除するため、遠くから噴射しても届くような特殊な作りになっている殺虫剤が売られていて、こういった物を利用してもいいでしょう。では、実際に巣を駆除するにあたってどういったことに注意すべきかというと、やはり、アシナガバチの反撃に遭わないようにすることが大事になります。アシナガバチは人間と同じく夜は巣で眠りますから、夜か、または明け方に駆除を試みるといいでしょう。昼間でも巣を撤去することは可能ですが、巣にいるハチに反撃される可能性がありますし、働き蜂がいないので一網打尽にすることができません。

Copyright © 2017 小さいのに危険なハチは見つけ次第すぐに退治!危機回避するのに必要 All Rights Reserved.